忍者ブログ
究極の料理人?を目指すおやつ箱(キャスト)と その仲間達の活躍を綴るゆるゆるブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

GBRパルム4thに魅力を感じられない11月、
そんな自分はPSPo2の方に没頭していたりしてました。
続編(インフィニティ)も発表され、出る前に区切りのいいところまで
やっておきたかったってのもあるしね。
ひとまず付けた区切りは「ストーリーモード 難易度ハードの制覇」
これを達成しなければ目的のPSOコスチュームが手に入らない!

本家PSUでPSPo2でも着たいコスチュームを着せたキャラクターをインポートすれば
PSPo2で入手しづらい服やパーツも簡単に移動できるって裏技もあるらしいけど、
個人的に邪道な気がするので正攻法で!


まず着手したのは一通りの状態異常防止系アビリティを収得しておいた方が良いかと
全職業のタイプLvを10以上にまで上げる作業。
特にフォースにはLv80越えるまでの間、全く転職していなかったし。

Walgim20101122_1.jpg

ここまでやりましたとさ。
Cランクのフリーミッションを回ってた頃でなら
本家PSUぐらいのゴリ押しプレイも通用してた気がするんだけど、
Aランクミッションに行くようになった辺りで
PSUとは別のゲームをプレイしているんじゃないかって思えるぐらいのショックを受ける。
グレードの低い武器だと敵に攻撃がまともにヒットしないし、
敵から受ける攻撃のダメージがかなり痛いので、
ガードや緊急回避の重要性がゲーム初期よりも上がりまくっているやらで。

ハンターや物理攻撃主体のブレイバーなら
敵の背後をしっかりと取ったり敵の攻撃をかわした後の隙を狙うなどで対処はできたけど、
レンジャーだと真正面から射撃をしてもまずヒットしない・・・
低レベル時にレンジャーになった時にメインに使ってたグレネード系武器が
命中しづらくなってしまったのは辛かった。
あと個人的にPSPの画面やボタンで主観視点射撃を行うのは辛い・・・。

そして問題のフォース、PSUと違いヒット時、一部のテクニックに転倒や打ち上げ等の
行動阻害効果があるおかげで、敵の足止めはやりやすいんだけど
よほどチェインを稼いでフォイエやディーガ等の
単発の威力が高めのテクニックを当てたりでもしなければ、
決定打と言える位のダメージが与えられない。
レンジャーにも言える事だけど、無作為に攻撃してたらすぐにPPが空になる。
PPが無くなったらNPCを盾にして逃げ回り続けてPPの自然回復を待つばかり…。
打撃攻撃をしてPPを回復しようにもハンターやブレイバーほど打たれ強くはないので
ちょっとミスれば致命傷、ゲフゥ。
レンジャーはともかく、フォースは今後やっていけるかどうか不安ぜよ。

そしてハードのストーリーミッションですが、Lv70台後半になった辺りから進めていき、
とりあえずクリアが最優先なのでクリアランクは気にしない方向で行きました。
最強の武器はブレイバーが使うExトラップ(笑)
いや、笑ってるけどこれがほんと便利だし強いんだよなぁ。
中型以上の強いと感じた敵相手やボス戦ではプロトランザー(違)になりまくってました。
あと手放せないのが補助テクニック用のえこえこステッキくんw(消費PP三割減)

ストーリーモードをこなしていくうちにキャラクターLvとタイプLvは自然と上がっていき、
このまま最後まで突っ走れるか?と思ってたら壁となったのが9章のact1。
いわゆる防衛系のミッションでここはもう何度もミッション失敗になりまくった、
ウルスラさんチェルシーごめんなさい。
職やアビリティを変えたりして色々挑戦し続けてみたけど、
敵がすばやく倒せない、それ以前に命中力が足りないのか敵に攻撃が当たらない(泣)。
もう純粋にキャラクターの力不足だと悟り、
Lv90を越えるまではフリーミッション周りまくったり、
クライアントオーダーを進めてたりしました。

使っている武器も見直してみたんだけど、
武器そのものの命中力が高めであるナックル系の武器をメインにしてみた途端、
敵に攻撃が当たりやすくなった。
PSPo2からの新スキルであるポッガ・ランパが一段目から
敵をダウンさせられるという優秀さで敵の行動阻害対策もバッチリ。
これらに助けられて長らく壁であった9章act1も突破できたのでありました。

その後最終章でちょっと手こずりはしましたが(具体的に言うとact2最後のシズル戦)、
数回のチャレンジでとうとうストーリーミッション難易度ハードのクリアとなりました。

Walgim20101122_2.jpg

クリア時のキャラクターLvは103、タイプLvは最初の写真の通りです。
ようやくコスチュームショップの販売品にPSOコスチュームが解禁!

Walgim20101122_3.jpg

あぁ、PSOでのウォル君はいわゆるバーニィヘッドだから
PSPo2でも再現できるんだよな!と気が付きエステで髪型チェンジ。

Walgim20101122_4.jpg
Walgim20101122_5.jpg

こうしてPSO時代の姿を取り戻したワケですが・・・
見た目はガラ悪い、のイメージでクリエイトしたキャラだったのに
レイマーな見た目になったら何だか年季の入った男、な印象に。
さすがはレイマー、渋いぜコノヤロウ。
インフィニティではゲーム画面のスナップショット撮影機能も実装されるそうだから、
PSPの本体画面をデジカメで撮影、という作業からは脱却できそうですな。
静止画ならともかく、キャラクターを動かしての撮影なんてできない!
戦闘中のゲーム画面を撮るなんてのはもう・・・。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
PSUぴたっ!
プロフィール
HN:
トーマス@おやつ箱
性別:
男性
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新CM
[09/12 トーマス@おやつ箱]
[09/08 つねみのひと]
[07/28 トーマス@おやつ箱]
[07/25 つねみのひと]
[11/29 うらら]
最新TB
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析

Copyright © [ グラール まるかじり ] All rights reserved.
Special Template : Design up blog and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]